ドレス パニエ ワイヤー あった方が良い? ない方が良い? 悩み

ドレスのパニエのワイヤーはあった方が良い?ない方が良い?という悩み

結婚式の衣装などでドレスを着る時に、衣装のドレスにワイヤーありのパニエか無しのパニエかで悩んでしまう場合もあるのではないでしょうか。

 

ワイヤーが入っているパニエだと、ドレスのラインが壊れませんし、ゴージャスで綺麗に見えますが、その分古典的というか、古い感じもします。

 

 

そいういう点が気になって、ワイヤー無しの方が今っぽいのでワイヤー無しのパニエを選ぶという方も近年は多いようです。

 

一般的には、マーメイド・Aライン・スレンダーラインなどのドレスにはワイヤーは使わず、プリンセスラインのドレスなどにはワイヤーを使うとされていますが、この辺は、絶対にそうしないといけないという決まりはないので、自分で着用して写真を撮ってみて、比べてワイヤーあり・なしどちらがよいかという事を比較して決めれば良いと思います。

 

 

衣装屋さんなどは、経験がありますので、これが良いと進められる事もあると思いますが、その辺は参考にしつつ最終的には自分で選ぶようにして問題無いと思います。

 

 

自分のファッションでもありますし、自分が納得するもの、自分のセンスで選んだものの方が後悔する事も無いです。

 

 

また、写真映えするものなどもありますので、その辺もチェックしてみると良いと思います。


【⇒パニエのおすすめショップランキング!】