ロリィタファッション初心者 気を付けたい痛ロリとは一体何?

ロリィタファッション初心者が気を付けたい痛ロリとは一体何?

当サイトはパニエをテーマとしていますが、パニエを利用するファッションでは、ロリィタファッションはまず頭に浮かぶのではないかなと思います。

 

そんなパニエは欠かせないファッションですので、パニエ・ドロワーズを履いてないんじゃないか?というロリータファッションに対して、痛ロリと表現する事もあるようです。

 

パニエに関しては、どれくらいが痛ロリなのか?と言う事は正確には定義されていませんが、例えば、スカートの膨らみ方がイマイチでパニエを履いていないんじゃないか?と言う位貧素に見えてしまったり、スカートにドレープが出てしまい、寂しい感じになってしまっていると、痛ロリだと言われてしまう危険性もあります。

 

ですので、膨らませ過ぎは迷惑になってしまいますが、ロリィタスタイルらしくスカートを綺麗に膨らませると言う事はとても大切で、拘った方が良いポイントでもあります。

 

パニエを重ね履きするなどして、理想の膨らみを作れるように工夫するようにしましょう。

 

 

また、この痛ロリについては、調べてみると、パニエ以外にも様々なものがあるようです。

 

ここではその一部を紹介したいと思います。

 

 

痛ロリの特徴

 

  • ファッションは可愛いいのにすっぴん
  • 人形みたいな人は似合うけど、体型が太い人はどうかと思う…
  • 肌が汚いとファッションに合わない
  • 顔色が悪いと浮く
  • 地味な顔立ちをしていると豪華ファッションには違和感が出てしまう
  • ポッチャリまでなら許せる
  • 肥満体型
  • 眉なしロリィタはきつい
  • 眉毛・産毛の処理をしていない
  • 雑誌そのままの制服ロリィタ
  • ブランドをメゾン様と呼ぶ
  • 結んだだけのひっつめヘア
  • 不細工
  • コーデに違和感がある
  • ポイントウィッグが地毛と合っていない
  • 完璧でないロリィタファッションを猛烈批判する
  • 特定メーカーなどを批判する
  • スカートが明らかに迷惑極まりないレベル
  • メンヘラの構ってちゃん
  • コスプレと言われる事を過剰に嫌う
  • ギャルメイクをしているギャルロリ
  • 露出が多い
  • 他人のロリータファッションに厳しい
  • 頭につけるアクセサリーなどが無い
  • お姫様言葉
  • 手作りの安っぽい質素なロリィタ服
  • ロリータを語りだすと止まらなくなる
  • ロリータとアニメコスプレ・メイド服を混同している
  • 中二病・オタク
  • シワシワ・ヨレヨレ・ボロボロファッション
  • 人の名前などに様をつけて呼ぶ
  • 物事に対する批判が異常で過激
  • 素足
  • 悪口が多い
  • 痩せすぎている
  • 一般人と一緒の洋服は着れないという
  • おばさんロリィタ
  • デブなロリィタは見たくないかな
  • オタクトーク連発
  • コスプレとロリィタを普通の人に混同される事を嫌う
  • 冬場にコートを着ない
  • がにまたで歩く
  • 口が悪い
  • アニメの話が大好き
  • メイクがセクシーだったり、合ってない人
  • 地べたに座るジベタリアン
  • 大声で話したり一般常識に欠けている行為
  • ボサボサヘアー
  • 靴がスニーカー・ロファー・ピンヒールのパンプスなど合ってない
  • アイテムが全く合っていない
  • シャーリングが伸びきってたり、サイズが合っていない
  • ウィッグがコスプレ
  • メガネロリ

 

 

このように、痛ロリの条件には様々なものがあるようです。

 

初心者の内にはやってしまいがちな事も沢山ありますので、これから始める方は注意が必要です。

 

 

しかし、体型や体調などはある程度仕方ない気はしますが、自分もあってのコーディネートというのはロリィタに関わらずどんなファッションでも同じなので、似合うようになる努力と言うものは欠かせないのかもしれませんね。

 

 

あとは、一般常識・モラルの問題についても良く言われているようですが、ファッションが目立ってしまうので行動も目立ってしまうと言う事も理由としてあげられると思います。

 

 

また、痛ロリについては、面と向かって本人に言うことはありませんし、現役ロリィタの方自身、何が痛ロリなのかという事もわからないもののようですので、そのあたりは個人の判断になると思います。

 

 

初心者の方は、こういう事を知っておけば、批判されないロリィタファッションというものが見えて来ると思いますので挑戦する際には参考にしてみると良いと思います。

【⇒パニエのおすすめショップランキング!】