millefleurs 購入 ダークテイスト ドレスについて 着こなし 感想

millefleursで購入したダークテイストのドレスについて!着こなしと感想!

人生で2度目の、ロリータ系の服を入手しました。

 

今回買ったのは、「millefleurs」の商品3点です。

 

 

靴やアクセサリーは持ち前の物で組み合わせる事にして、メインのドレスのみを3着購入しました。

 

前回はかなりメルヘンでラブリーなテイストの物にしたのですが、今回はダークで大人っぽい物を中心に選んでみました。

 

 

1着目は、「ジョーゼットワンピース」のボルドーです。

 

模様は1つも入っていませんが、フリルが4段に分かれていて綺麗なAライン型になっています。

 

 

また胸元にリボン付きの黒いレースが有るので、可愛らしい中に大人っぽさも出ています。

 

私はこのアイテムを着る時は胸元のレースに合わせて、黒い厚底のサンダルを穿いています。

 

 

2着目は、「薔薇ジャガードとジョーセントのワンピース」のネイビーです。

 

このドレスは裾が何段ものフリルに分かれている部分と袖がパフスリーブの部分、そして胸元と腰に大きなリボンが付いているところがとてもフェアリーです。

 

 

しかし色がネイビーだから全体的に落ち着いて見えますし、何より胴の部分にプリントされた白くて大きな薔薇と青地の布がエレガントさを際立たせています。

 

ほとんどモノトーン系の同色しか使われていないのに、パーティドレスのように華やかなアイテムです。

 

 

このアイテムの時は薔薇の色と同じ白でヒールの高いサンダルや、紺色のブーティーを合わせています。

 

3着目は、「レースとジョゼット ワンピース」の翡翠です。

 

 

このワンピースは上記2着のダークな色合いとは違って明るいグリーン系のドレスなのですが、ただ明るいのでは無くてどこかくすんだレトロな印象も有るドレスなのです。

 

またフリル(段)の数は少ないけれど縦方向に入れられたフリルはかなり多いので、クシュクシュとしたデザインになっていてすごく愛らしいでしょう。

 

 

おとぎの国のプリンセスが舞踏会で着ているかのような、そんなイメージのドレスです。

 

それに肩を出して着られる点も、気に入りました。

 

 

こちらの服の場合は、翡翠(グリーン系)と相性が良いライトベージュの厚底のサンダルを合わせます。

 

それと肩を出して着る時は、ビジューがあしらわれたシルバータイプのネックレスも身に付けますね。

【⇒パニエのおすすめショップランキング!】